スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top
記憶がたしかならば…
ハッピーさんはラッキーさんの御子だと思います

これがねぇひどい話しなんですよ
なんせ昭和の話ですからね
まだまだ「飼い主の責任感」ってものが根付いてなかったんでしょうね

…田舎だし

21時手前くらいだったと思います
茶の間にいるとラッキーさんの悲鳴に近い鳴き声が聞えたんです
母とラッキーさんのいる玄関に駆けつけると

白い犬がラッキーさんのバックを…

ギャオン ギャオンと鳴くラッキーさん

ぇえええ!?
まだ小学生でしたからね、わんこの交尾がくっ付いたら最後
なかなか離れないなんて知らなかったんです

とりあえず威嚇
聞いちゃいねぇ

…ハハ、レ●プ中の人間となんら変わりございません(たぶん
てか、人間のが犬と変わりないんだね
背中がスキだらけでございます

なぜがわんこフード(缶)を投げつけるおかん

栄養つけさせてどうすんのよ!!!

結局、種付けされてしまったのですが
生まれてくる御子の行く末を思うと不憫でして
貰い手がなかったらどうしましょう…
ここはオス犬の飼い主(首輪は付いていたので飼い犬でしょう)を見つけるしかないと
血眼で探しました(学校に行けよ

無理でしたねぇ…

似ている犬は近くにいたんですけど
証拠が無いし「離した記憶がない」と断られてしまったら終わりです
ヒート中に家に入れておかなかった我が家にも責任はあるわけですし…
とにかくラッキーさんに元気な御子を産んでもらおうということになりました

逃げてしまったのならば仕方ないのですが
自分の敷地外での放し飼いはおやめください
スポンサーサイト
【2005/11/29 07:56】 ハッピー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。