スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top
遭難
深沼海岸へ行ってまいりました
せっかくの6連休ですからね!!

いさみさんを海で遊ばせた後
母が「こっちから帰ってみる?」と言い出し
入ったとこと違う出入り口から砂浜を後にしました

行けども行けども松林

遭難防止のための黄色いリボンが、一定の区間を置いて松に結ばれています

あやしい…

10分ほど歩き

「出られるのかしら…」

不安に襲われる母
が、先陣を切っていさみが進むので
野生の力に委ねることに

20分経過

「目印がない…」と母

しかも道も切れた様子

「戻ろうか…」
不安な言葉の母を尻目に
なんとなく進んでみるとめぢ

先に道らしきもの発見

進みます

30分経過
向こうから人が歩いてきます
道を尋ねようと思いましたが(道は無いけど
オタクっぽくて怖いので却下
母も同意

第一松林人を見かけると
次々に人発見
しかも散歩している様子

40分経過

散歩中のわんこと遭遇
尻尾を振るいさみ
レトリバーが好みなのか?

そして、やっと松林という名の砂漠を抜け出せました

どこだここ?

貞山運河??

何区だ??

運河脇の歩道を歩いてみます

30分ほど歩いたでしょうか
またもや先ほどのわんこに遭遇
過ぎ去る犬(ヒト)の尻を見つけるいさみ…
柴よりもレトリバーがいいのか…

計1時間10分かけて
10キロの散歩終了いたしました!!!

痩せたかなvv
スポンサーサイト
【2005/05/04 22:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<お馬です | ホーム | 海はよぉぉぉぉぉぉ♪>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://loveshiba.blog9.fc2.com/tb.php/82-22d1be6c
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。